進捗日記9

A3サイズのARTの売れ行き計算です。

ANDARTさん 17万円 の3:7で7が私です。

プラスアートさん 10万円の5:5で1万円値引きした子がいるので、5が私
16万円前後は戻ってきたわけです。
絵の具代とも合わせて材料費出ただけでも嬉しいですね。

でも、これから黒字化して大きく利益を育てていくために、計画を立てていきます。

 

3月26日からアトリエを契約しました。

アクリルボードも30枚発注いたしました。

小さいアクリル板も20枚購入済み。(1つテストで失敗出たので、正確には19枚)

 

4月上旬を50枚作成する計算でいきます。

ちなみに、4月10日に10パーオフでアクリル板購入できるので、下半月はこれを40〜50枚発注します。

量をこなし、在庫をため、研究も兼ねてどんどん描いていきます。

 

進捗日記8

他のInstagramとかTwitterでは、明るく振る舞うのですが、ここのはてなブログでは、包み隠さず自分の心情や、思っていること、また考察など、まとめるために書き出していこうと思っています。

 

スタジオアトリエとして今日、家を借りてきました。これでこれから月140,000近くの出費が始まります。いやー正直憂鬱ですね。

ちなみに、取ったばかりの運転免許を使い、初心者マークを貼り、片道約1時間の不動産までの道をドライビングしてきました。1人で初めて運転するのってすごく緊張しますね。27歳にして、あまり怖いことが起こらなくなってきたのですが、久々に緊張して、どっと疲れて、家帰って3時間ぐらい寝込んでしまいました。打たれ弱いのもどうにかしないといけないですね。これはレジリエンス力、立ち直りとか心のしなやかさとか言われている力を、鍛えなければいけません。私の場合昼寝とかちょっと仮眠をとったら治るみたいなのでこれは意識してやっていこうと思います。悲観的になると良くないですね。前に進まなくなります。楽観的に入るためにも、睡眠は自分の場合とても必要だと思っています。

 

また、筋トレ必要です。

おかげさまでリングフィットが続いています。

体重計も乗ってやっていますが今ちょうど、体重がなかなか減らない時期に入ってしまいましたが、ここで諦めずに習慣化させて、続けていこうと思います。

 

嬉しかった事はありますね。英語のウィキペディアなど、すらすらだいぶ読めるようになってきました。トーフルの英単語がまだちゃんと覚えきれてないんですね。あと1000単語くらいを覚えないといけないです。これ、トイレに貼っているんですが、正直ゆっくりしか覚えてない気がします。リングフィットを英語でやっているので、だいぶヒアリングと読解力がついてきた気がします。これいいですね。自分の好きなことを英語に置き換えるとすらすら読めるのでいいですね。意識して、英語の記事などや、動画などを見て、わからない単語をどんどん覚えていこうと思っています。

 

ちなみにただいま渋谷のパルコにて、DOLLYNOIREと言うブランドのお店で月末まで、作品を飾らせていただいてます。

ありがたいご縁ですね。ですが、まだまだ課題がいっぱいあります。

店頭で売れるのって、大概私が在廊をしている時なんですよね。なので、伝えたいことをちゃんとまとめておかないといけないです。私はなぜ女性の絵を描くのかなど。

まぁ、自分が家族が6人姉妹だったり、母子家庭で女性に囲まれて生きてきて、女性のいろいろな様々な問題や、力強い乗り越え方対処の仕方を見てきたからです。これをちゃんと哲学にしていきたいですね。

特に、これからの時代女性の活躍とかいわれてるんですけど、課題とかいっぱいあるので、歴史とかちゃんと書籍読んで、一通り深めていきたいと思います。こちらもまた次回など書いていきます。

 

アトリエとして隣の部屋を借りたのもあるのですが在庫としてたくさん絵を描こうと思っていてこの製作期間にあてたいと思っています。

まぁ、これも正直恐怖ですね。でもまぁいけるでしょうと言う楽観的な視点もあるわけです。

大体7割いけると思ったら踏み出すのが大切ですね。

 

早速今日ホームセンターで材料をたくさん買ってきましたアクリル板を買わないといけないです。3/26から入居なのですが、100枚作りたいですね。

ちなみに、このうち小さい作品をこのうち30枚作りたいと思っています。まぁ確信持って売れる値段を決めていきたいです。こちらは東急ハンズで、1枚あたり130円位ですね。

そうすると、アクリルパネルの大きい方が、1枚あたり約1000円として、計算してみると、70枚だと、70,000円と言うことになりますね。

ちなみに、モノタロウと言う建築関連やものづくりの人たちにとってはおなじみである通販のサイトがあります。そこで購入するのですが、月に1回10パーオフの日があります。その日が、4月6日なので、下半月約35,000円分は、6日に発注したいと思います。毎月土日は10パーオフや5パーオフの日があるので土曜日上半月の35,000円分の約5パーオフですが狙って発注したいと思います。

主婦的なちまちました発想ですが意外とこういうの大事なんですね。

 

さて、恐怖の内訳をどんどん可視化していきましょう。目の前にさらけ出すと対処方法がわかっていきます。

 

1、今1件しか委託先がないので、販路を拡大するためよい提携先を探す。焦らない、ブランド価値を損なわない。需要と供給は常に考える。

 

2、自分のサイトで、販売できるように、サイトを整える。

 

3、資金の計画を立てていく。いま約300万円あります。ちなみに明日家賃振り込みするので50万ぐらい消えます。契約で3ヶ月前に退去申告をしないといけなく、1ヵ月分の違約金が発生するのが1年間なので、500,000円分は確保してそれを切らないようにいきます。

ちなみに、毎月固定性として入るほんと受注で少しずつ稼いでる分と、売掛金として、まとまったお金が約束されているので(催促してるんですが!このご時世で入金遅いんです…涙)まぁ、この値段たちは、頭に入れずに今あるキャッシュで、どれだけいけるか計画していきます。いやー、ドキドキしますね。

 

4、あまり目立たないようにかつ最速で成長できるように活動していく。これ大切なのですが、余計な争いを避けたいですね。できれば、誰も踏んでいない領域を開拓していきたいです。

 

5、自分のマインドセットを鍛えるレジリエンス力とかですね。これ禅を習ってみたいと思っています。スティーブジョブスとか、西海岸の経営者とか結構ビジネスエリートとかやってるみたいですね。せっかく今鎌倉付近に住んでいるので、めっちゃ朝早いんですが、参加してみたいと思います。

 

 

ちなみに、今日めっちゃ疲れて仮眠をとったときに、悪夢を見てしまいました。でも夢って凄いですよね、自分の深層心理というか、大事な部分を出してくると思います。なのでこの悪夢も、ちゃんとこなしていきたいと思います。立ち向かっていきたいですね。

ちなみに内容は、昔少し手伝っていた会社なんですが、こちら私が女性だから若者だから、私の実績を無視して、偉そうに怒鳴ってでかい図体と契約で縛り、こき使おうとしたのですぐ離れたんですが、、小さいころから、DVと密接であったり、家に縛られた女性だったり、そういったものばかり見たり体感しながら育ったわけで、そういったことから逃げるために自分で仕事をして進学して上京したので、大人になっても、似たような場面でかなり悲しくなってトラウマとして体や心に出てくるんですね。

ひさびさに偶然触れる機会があって、少し心身に負担が来てしまいました。でも逃げずに、それを見て、それを最速でかなり大きく超える計画を立てていきたいと思います。

 

さて、そんな感じで書いてきましたが、こんな感じで今日は終わりです。

次回おやすみなさーい。

進捗日記(7) アウトプットの整理

自分の心の癒しのために、漫画描いています。

こちら、とりあえずアウトプット出し切って、そのあとに整理して編集部などにもっていけたらなぁと思っています。

自分は女性なので、少年漫画は本質的には描けないのです。女の子を描きたいのです。良い生き方や、苦難の乗り越え方を描きたいのです。

 

 

セーラームーンについて私はとても大好きでした。ですが新時代についてきてないのです。セーラームーンの舞台はバブル期終わり、まだ日本経済が元気な時でした。幸せの主人公月のうさぎ。未来に何の心配もない登場人物たち。

ですが、今の時代、変化が訪れています。

日本経済が水平を保ち、株価こそ跳ね上がってはいるものの、実態経済はついて来れず。子供の貧困率は6〜7人に一人となり、確実に30年前とは全然違います。

また、日本のジェンダー格差、世界と比べて121と言う、先進国にあるまじき数字です。

その上に置いて、私は自分で感じた問題点や周りを見て思ったこと、また自分の心の癒しとして、漫画を描きたいと思っています。こちらは、自分のアート活動には大枠として入るのですが、生産性はまず最初にないでしょう。ですが、自分のアートのほうの活動において大いに助かることになるでしょう。頭の中を整理する、またより良い方向に導く、またいろんなまとめたことを整理しながら、かつコミックと言うどんな人にでもたとえ子供でもそのやすい形で、アウトプットしていくのは、とても良いトレーニングになると思います。

 

先程のセーラームーンの話に戻るのですが、子供の時の私は熱狂して見ていました。ですが、今の時代この年になって見てみると、きれいすぎるなと思うのです。そして、具体的な乗り越え方法が支持されてないのです。

 

先ほどこのマンガをインスタストーリーにあげてみました。

 

f:id:kathmi:20210228163906j:image

f:id:kathmi:20210228163915j:image

反省としては、男性視点の苦しみやカタルシスも、反映させなければ、もしくは反映すると、どんな形でも自分事として捉えることができるだろうと思いました。それが反省点です。


この現代でも、身分によっては原罪持って生まれてただ生きてるだけでそれで社会が死ねって言ってくる存在があります。私もそうだったのですが。苦しみの存在は、どんなに成功して幸せになっても絶対忘れないです。解決方法ずっと探していきます。

 

 

 

進捗日記(5) 鬱のせいにしていたら成長できないよという現実

はい!かすみんです!

突然ですが…私は躁鬱持ちです!

今ちなみに躁状態入りましたね。

去年の12月ですが人の3倍働いてました。

そのあと、1~2月の半ばは寝込んでいました。

私のうつ状態のとき、必要最低限のことと、クリエイティブじゃない作業はできるんですね。勉強とか、読書とかのインプットや資格取りなど。

ですがこの期間、何か確実に物事を成し遂げるようなクリエイティブな作業をしようとすると、本ミスが連発しその対応に追われることになります。

 

だからそういったときには寝てることが正解なんですね…現段階では!

共同経営者見つけないと、次のステップに行けないですね。



今日クラブハウスふと開いていたら、村上隆さんが話してました。カイカイキキと言う会社を経営されているんですがその共同経営者の方とお話してましたね笠原ちあきさん言う形で。約20年前から仕事をしていると言う事ですね。こちらの方、昔編集者だったらしく。こういったことがかけて活躍をプロデュースしているんですね。やっぱりアーティストを1人だと個人事業主と同じ範囲でしか仕事はできないんですね。なので、やはり共同経営者を見つけるのがベストでしょう。

どうやって見つけるかここも掘り下げていきたいですね。

 

 

 

そういえば、家に同居している彼氏さんがときおりぷいぷい鳴いています。

プイプイモルカーがちまたで流行ってますね。実はムサビに私が行った時にイラストレーターのゼミで一緒の教室にプイプイモルカーの監督の方いました。目が大きくてくりくりしてて目力が強くて印象深かったです。なんかその作者の方と、私の彼氏さん似てますね。何が似てるかって言うと育ったタイプでしょうか。親の愛に恵まれて、人に優しさを向けることができ、自分のしていることに純粋に没頭できるタイプですね。

実は私、毒親育ちでして、心が時々くじけそうになる時があります。自分に足りないものを人に人が持っていると嫉妬してしまったりそういったことが強くあるので自分の心から溢れ出る重力を抑えながら、生活していますね。まぁ、嫉妬は自分が努力していないときに発生するものらしいですが。努力できるほど切羽つまっておらず、かつ自分を追い込むことに躊躇するときに発生しますね。純粋に親の加護をうけて育ったタイプは、自分を追い込むときに苦痛ではなくアドレナリンで健全に行くタイプ多そうな偏見持ってますが、これはどうなのでしょう?毒親育ちは脳内麻薬が悪い方向に行く人が多い気がするのですが、この違いも後日述べていきたいですね…。

タイトルにもあるように鬱のせいにしていたら成長できないと言う現実にも繋がる話なのですが。

私はうつ状態の時に希死観念があります。意味もなくもう人生終わりにしたいと言うようなだるさとともに強い感情がこの鬱状態時に寝転びながらふつふつと湧いてくるんですね。だからそれを押し込めようとかない感情にしようとするとまた体にガタがくるんですね。これは、もう自分の性格と思って付き合っていくしかないです。誰のせいでもないです。でもただ自分と周りが自分のこの状況について理解することが大切だと思っています。

 

 

 

実はうつ状態の心当たりがある原因、この私の毒親の事なんですが、小さい頃虐待を受けていました。また宗教色が強い家でして、なんでも幽霊のせいにされたり前世のせいにされたりとちゃんと自分の話を取り扱ってもらっていませんでした。あと片親になり、母親が家に中学校ぐらいからずっといなく。実質妹と2人暮らしでした時々帰ってくるお母さんは、自分のことを殴ったり暴言を吐いたりしてきたのを覚えています。食べ物こそ毎日作ってくれ、いい勉強させてもらったのですが、ですがそれを有り余るほど残酷な記憶が残っています。それがどういう心に作用するかといいますと何かを成し遂げるために、私はとても自信のない子でした。

親が離婚する7歳以前は、とても幸せなおうちだったのですが。それが心に優しさを作ってくれて、ちょっと私は複雑で、私の彼氏さんのような育ちの良いタイプと、毒親の残酷なタイプに育ったタイプの性格が見事にミックスされた性格になってしまって、まるでアンパンマンロールパンナちゃんのように、心が2つあり時々入れ替わってしまうのです。

自分は、ちょっと何かをすれば人よりも秀でて何かを成し遂げることができる性格で、本当であれば自信満々に育つ子のはずだったんですが、すっごい恥ずかしがり屋で自分に自信がなく消えてなくなりそうなくなりたいと思うようなそんな感じをずっと抱いていました。その原因が母親や妹からお前はブサイクだ、頭の悪い、大嫌いなお父さんに顔が似ている、勉強まだまだいけるでしょう、そして勉強ができて中学校受験をしてもあれは記念受験だったからいかせない、義務教育が終われば学費は自費で行くか、借金学資ローンで行きなさいと言う家でした。

 

 

 

ちなみに2月のこと、あまりにも寝込んでいた私を見かねて、彼氏さんが隣の家が空いたので、私に1人で借りさせようとしています。応援の仕方が独特ですね笑。自分、追い込んだほうが仕事の輝き度がいいので、受けて立つとします。アトリエとして借りるのいいんですが、駐車場代とか諸々空気とか含めて、15万円位するんですけど、アトリエにこの金額って…まぁ、この頃すごくだらけって言ったので、気を引き締めるためにも借りることにします。12月にすごく人の3倍ほど働いたので、大体キャッシュフローを見て、半年をめどにスケールを大きくできるように計画を立てていきたいと思います。

 

大体光熱費とか含めて月150,000、150,000 × 6ヶ月そうすると約900,000円この900,000を投資して、私の生産効率が爆上げするんであったらまぁ、いい投資ですかねぇ。貯金よりも、投資に使うです。 

まぁやってみましょう。

おかげさまで3月展示に3個参加さしてもらいますこの展示をどうやって最大にできるか考えていきましょう。まず1つ目渋谷スクランブルスクエア14階の展示。2つ目博多阪急博多駅の展示。そしてお友達の輸入ファッションブランドのお店での展示。この3つでどうやって前に進むかが、決まりますね。売り上げを確実に上げていく方にフォーカスしていきたいと思います。低めの金額に設定してお得感を醸し出し量を生産してリズムよく売りさばいて行きます。あー、1つ反省ですがというか、2月に寝込んでいたおかげで、締め切りが色々と間に合っていません。このやらかしてしまったことをどうにかしないと、凄く迷惑がかかっています。
なんで寝込むかといいますと、すべて投げやりになってしまい、もう死んでもいいやって思う位落ち込んでしまうからであります。こういう時に1人で作業すると良いアウトプットを出そうと言う気力が持たずに、中途半端なものが出来上がってしまいます。

ぼんミスが繰り返されるとかそういったことなんですけれども、これの脱却方法は、いまだに見つかっていないので模索中です。課題ですね。前もって言ったらいいんですが。タイミングがまだつかめないのです。

 7割の仕事でも出しなさいとビジネス書にも書いてあって、それを過去、してしまったことあるのですが、お客様に失望されてしまったので、私の場合は常に高クオリティでないと出さないほうがよいタイプなのでしょうね。まぁ、そんなときもあるかと思います。

 

この状態に陥るのが、大体周期があるのでそれを周りにお知らせするというのはアリなんじゃないでしょうか。大体調子が乗ってる時とってないでくださいリズムをつけていけばいいと思うので、やっていきたいと思います。おそらく体と脳が疲れているんだと思いますね。

あとあと個人的に思うのですがクリエイターとかってぼーっとする時間が大切でこのぼーっとする時間に頭の中のイメージとかが結合していくんだと思っています。だからまぁ体感として1日3時間位はぼーっとする時間が必要ですね。このぼーっとする時間が充分取れてないと夫妻となって大体30 × 3時間910巻90時間ですね、負債としてあるのでこれがおそらく鬱気分としてなるんでしょうね。

 

ちなみに今日の読書ですが面白い本を見つけることができました。より良い女性の生き方を目指し、一昨日ずっとウェブで女性史について探していたのですが、『女性たちの世界史大図鑑』と言う本を本日読みました。この本は約600人の世界の歴史の女性がまとめられています。歴史から生き方を学ぶ事は、自分のアイデンティティーとしての良い生き方を考えることにもつながります。 歴史の本は男性が圧倒的に多く、9割越えではないでしょうか。このことから、歴史は本来過去の人たちの失敗や成功そして生き方を学びよりよく自分に合わせて生かしていく教科であります。ですが現在、歴史の教科書に入っているのはほぼ男性ばかりです。私は女性と言う意味で、勉強したかったのです。女性の、行き方。出産や育児、また、女性と言う性に合う生き方。

 こちらは分厚い本でして、4分の3ほどしっかり読んだんですが、まぁ、抑圧された人々の悲痛な声が聞こえてきそうな本でしたね。私の母の話に戻るのですが。ただの毒親ではなく、歴史によって翻弄され、そうならざるを得なかったと言う運命でもあったと思います。私の母は、1955年生まれ、戦後に生まれました。農村の農家のおうちで、いっぱい畑を持ち、下の子供のお世話をしながら親のお手伝いで、生き物や植物を果物野菜を育てていたといいます。女に学力は要らないと言う時代でして、早くお嫁に行く、それも親が決めた相手と結婚しなければならない風潮が強い時代だったといいます。母は親の反対を押し切り、自分でお金を貯めて短大へ進学しました。また当時恋人がいたのですが、親に無理矢理別れさせられ、中卒の男と結婚させられました。そこで夫や姑にいじめられ、身を粉にして無償で働き、子供3人産み、あまりの不条理さに、浮気をしてしまい、女性が浮気をするなどあり得なかった時代に、周りから追い詰められ、その3人の子供にあなたたちはいらないと言って、実家に帰ったといいます。(それから再婚して私と妹が生まれるのですが。)

そういったその時代では普通にたくさんいたであろう母のような話が頭をよぎり、そういった時代からはたくさん進歩したのではないかなと、幸せな今の私の現状を、どこか申し訳なく、でも嬉しく思うのでありました。

 

私が子供時代、2000年代でも女性について差別だなぁと思った事は時々ありました。力いっぱいなにかすると鼻で笑われたり。家でお母さんが連れてきたボーイフレンドにいたずらされたり、勉強できても高望みな進学はあきらめろと言われたり。でも、思うのです。女性差別とか言ううんぬんよりも、人の尊厳を踏みにじったり人の自由を奪ったり、人に一方的に悲しい思いをさせるようなことが、何事にも、悪いことなんじゃないでしょうか。

 

昨今、フェミニズムと言う言葉が流行っていますが、それに反論する人々がいます。どこか違和感を覚える人がいます。自分が我慢してるんだからお前も我慢しろと言うような言葉に私は聞こえるのです。だから、本質的なことを考えるのであれば、そういった人の尊厳を踏みにじるらず、1人の人間として尊重することを社会に通わせるのが必要ではないのではないでしょうか。

 

 

英語の勉強、続けてます!トイレに英単語の付箋貼るのよいですね。土壁のせいで剥がれやすいのでなんとかしたいですね。ボード置くか…?
あと、無意識に毎日英語のYoutube, TED, 映画など見るようにしてます。 

あと大きいのは、1~2日に一回やっている任天堂スイッチのリングフィットを英語でやるの、本当にいいですね。これ、体力つくりながらリスニングなります。

英会話のアウトプット、喋りのほう、力入れたいですね…こちら、DMM英会話を週に3~4コマ入れるのありな気がしてきました。入れますか…?もしくは、VRチャットで海外の英語話すお友達つくりましょうか?無意識レベルの習慣化が大事ですね模索してみましょう。 


ちなみに、話す方が書くよりも4倍アウトプット量が増えるとのことで、

このブログは音声入力にて入力し、その後手動で誤字脱字を整え書き上げています。すごく早いですね。

この方法で思いついたことをメモしながら、逐一書き記していこうと思います。

 

 

ではではまた次回の投稿で!

ーーーーーーーーー

以下、英語翻訳

Yes! I'm Kasumi!

I know this is sudden, but... I'm manic-depressive!

I'm in a manic state right now, by the way.

Last December, I was working three times as much as other people.

After that, I was in bed for the middle of January and February.

When I'm depressed, I can do the bare necessities and non-creative tasks. I was able to do the bare necessities and non-creative tasks, such as studying, reading and other inputs, and getting qualifications.

But during this period, if I tried to do something creative that would definitely get things done, I would make a lot of mistakes and have to deal with them.

 

So in those cases, sleeping is the right thing to do... at this stage!

I need to find a co-owner so I can take the next step.

 

Today, when I was opening the clubhouse, Takashi Murakami was talking. He's running a company called Kaikai Kiki, and he was talking to the co-owner of the company, Chiaki Kasahara. We've been working together for about 20 years now. This person used to be an editor. She used to be an editor. If you are an artist by yourself, you can only work within the same scope as a sole proprietor. Therefore, it is best to find a partner.

I'd like to delve into how to find one here as well.

 

 

 

By the way, my boyfriend who lives with me at home sometimes makes a pui-pui noise.

Pui-pui-molker is very popular in Japan. In fact, when I went to Mousavi, I was in a class with the director of the illustrator's seminar, who was a puipuimolker. I was very impressed by his big, round eyes and his strong eyesight. I think he and my boyfriend look alike. What's similar about him is the type of person he grew up with. The type of person who is blessed with parental love, who is able to show kindness to others, and who can genuinely immerse himself in what he is doing.

Actually, I grew up with toxic parents, and my heart sometimes feels like it's about to fail. I get jealous of people who have things that I lack, and I have a strong tendency to do so, so I live my life by suppressing the gravity that overflows from my heart.

As the title says, if you blame your depression, you will never grow up, which is also true.

I have rare death thoughts when I am depressed. When I'm depressed, I have this strong feeling of wanting to end my life for no reason, along with a sluggishness that comes up when I lie down. So when I try to push them down or make them go away, my body gets upset again. You just have to deal with it as your own personality. It's nobody's fault. But I just think it's important for me and others to understand my situation.

 

 

 

In fact, I have an idea about the cause of my depression, my toxic parents. I was abused when I was a child. Also, the family was very religious, and I was blamed for everything by ghosts and past lives, and my story was not properly handled. Also, I became a single parent, and my mother was not at home since middle school. I remember that my mother would come home from time to time, and she would beat me up and verbally abuse me. I remember her coming home sometimes and beating me up and verbally abusing me. She cooked us food every day, and I learned a lot from her, but I still have cruel memories of her. What it does to the mind is that I was a very insecure child when it came to accomplishing anything.

Before I was seven years old, when my parents divorced, we had a very happy home. It made my heart kind, and I was a little bit complicated, I was a great mix of the type of personality that grew up with a good upbringing like my boyfriend, and the type of personality that grew up with a cruel type of poisonous parents. I have two minds and sometimes they switch.

I was supposed to be a confident child, but I was so shy and unsure of myself that I always felt like I wanted to disappear. The reason for this was that my mother and sister told me that I was ugly, stupid, and that I looked like my father, whom I hated. By the way, what happened in February?

 

 

 

By the way, in February, my boyfriend couldn't stand the sight of me sleeping so much, so he decided to let me rent the house next door by myself. It's okay to rent it as a studio, but it costs about 150,000 yen, including parking and air, and that's a lot of money for a studio... Well, I've said I've been slacking a lot lately, so I'm going to rent it to pull myself together. I worked three times as hard as most people in December, so I'd like to have a rough idea of my cash flow and make a plan so that I can scale up in the next six months.

 

If my production efficiency will increase by investing this 900,000 yen, I think it's a good investment.

 

 

Well, let's give it a try. Thanks to you, I will be participating in three exhibitions in March, so let's think about how we can maximize this exhibition. The first one is at Shibuya Scramble Square on the 14th floor, the second one is at Hakata Station in Hakata Hankyu, and the third one is at a fashion brand that my friend imported. The second is at Hakata Station of Hakata Hankyu, and the third is at the store of a friend's imported fashion brand. These three things will determine how we move forward. I would like to focus on the one that will surely increase my sales. I'm going to set a low price to create a sense of value, produce in quantity, and sell in a good rhythm. I'm sorry about one thing, but I've missed a lot of deadlines because I was asleep in February. If I don't do something about this, I'm going to be in a lot of trouble.
The reason why I fall asleep is because I'm so depressed that I feel like I could die. When I work alone at times like this, I don't have the energy to produce a good output, and I end up with a half finished product.

I have not yet found a way to get rid of this, so I am still searching for a way. It's a challenge. I wish I could tell you in advance. I'm still trying to figure out the timing.

 I've read in business books that you should send out work even if it's only 70% done, and I've done that in the past, but the customer was disappointed, so I guess I'm the type of person who doesn't send out work unless it's always high quality. I guess I'm the type of person who always needs high quality.

 

I think it's a good idea to let people know when you fall into this state, because there is a cycle to it. Please don't take it when you're in a good mood, because I think it's good to have a rhythm. I think my body and brain are probably tired.

In addition, I personally think that it's important for creators to have time to relax, and the images in their minds are combined during this time of relaxation. I think it's important for creators to have time to relax. If you don't get enough time to relax, you and your wife will have about 30 x 3 hours, 910 hours, or 90 hours as a debt, and this will probably make you feel depressed.

 

By the way, I found an interesting book to read today. The day before yesterday, I was looking for information on women's history on the web in order to improve women's lives, and today I read a book called "Women's Big Book of World History". This book is a compilation of about 600 women in world history. Learning how to live from history can help us think about how to live a good life as our own identity. History books are overwhelmingly written by men, probably over 90%. This means that history is essentially a subject where we can learn about the failures, successes, and lifestyles of people in the past and apply them to our own lives in a better way. But today, history textbooks are almost exclusively filled with men. I wanted to learn what it meant to be a woman. Women's way of life. I wanted to learn about childbirth, child rearing, and how to live with the female gender.

 It was a thick book, and I read about three quarters of it thoroughly, but I could almost hear the sad voices of the oppressed. Let me return to my mother's story. She was not only a poisonous parent, but also a fate that she was forced to become by history. My mother was born in 1955, after the war. She was born in 1955, after the war. She lived in a farmhouse in a rural village with a lot of fields and helped her parents grow fruits and vegetables while taking care of the younger children. It was a time when women did not need to be educated, and there was a strong tendency for women to marry early and to marry whomever their parents decided. My mother overcame her parents' objections and saved her own money to go to a junior college. She also had a boyfriend at the time, but her parents forced her to break up with him and marry a junior high school graduate. There, she was bullied by her husband and mother-in-law, worked for free, gave birth to three children, and in a time when it was impossible for a woman to have an affair, she cheated on her husband. (Then he remarried and my sister and I were born.)

(Then she remarried and my sister and I were born.) Stories like my mother's, which would have been common in those days, came to my mind, and I thought that a lot of progress had been made since those days, and I felt somewhat sorry, but also happy about my current happy situation.

 

When I was a child, even in the 2000s, there were times when I felt discriminated against by women. When I did something with a lot of effort, I would be snickered at. When I was a child, even in the 2000s, I sometimes felt that women were discriminated against. I was laughed at if I did something with a lot of effort, my mother's boyfriend would play tricks on me at home, and I was told to give up on higher education even if I could study. But then I thought. Rather than discrimination against women, I think that trampling on people's dignity, taking away people's freedom, and making people feel sad one way or the other are all bad things.

 

Recently, the word "feminism" has become popular, and there are people who argue against it. There are people who feel somewhat uncomfortable about it. To me, it sounds like "I'm putting up with it, so you should too. So, if you think about the essence of the matter, isn't it necessary for society to pass on respecting such people as human beings without trampling on their dignity?

 

 

I'm continuing to study English! I like the idea of putting sticky notes of English words in the bathroom. I'd like to do something about the clay walls, because they peel off easily. I want to do something about it.
I also unconsciously try to watch English Youtube, TED, movies, etc. every day. 

The other big thing I've been doing every day or two is playing Nintendo Switch Ring Fit in English, which is really good. This is a great way to build up my stamina while listening.

I'd like to put more effort into my English conversation output, my speaking... I'm starting to think that I could add 3 or 4 sessions of DMM English a week. It's important to make it a habit on an unconscious level. 

 

By the way, speaking increases your output four times more than writing.

I type this blog using voice input, and then I manually correct the typos and write it up. It's very fast.

I'm going to write down every single thing that comes to mind using this method.

 

 

See you in the next post!

Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)

進捗日記(4) 英単語学習の効率化

はい!KATHMIことかすみんです!

 

今日はずっと絵を描いていました。

決断を重ねるのがしんどいですが…ある程度楽観的なおバカにならんと石橋叩きすぎて進みませんね。

勇気あるのみ。

 


英語の勉強、単語ですが、今日見かけたTwitterの投稿、よい勉強方法みたいなので、さっそく付箋を大量に買ってきまして、トイレ時間に覚えていくことにしました。地味に効果あるみたいです。

f:id:kathmi:20210222004911p:plain



同居人明日トイレ入ってびっくりするだろうか…まぁ、実行していくのみです。

 

 

進捗日記(3) 目標整理

はーい!KATHMIことかすみんです!

 

今日はですね、リングフィット5日目できました!

ここ一ヶ月全く運動していなかったので、慣らしも兼ねて遊び感覚で続けてみて、今日からちょっとガッツリやってみました!これいいですね。アラームセットしたので、夜にやっています。

あと、体重計、amazonで適当に買ったんですが、これアプリと連動してて、体重、体脂肪率、内臓脂肪、BMI基礎代謝量(BMR)、筋肉量、 体年齢、体水分率、推定骨量までめっちゃ詳しく記録してくれるのでびびりました…3000円そこらでこんな便利なことになってるなんて…!すごいですね現代。

自分の体重ですが、地道に記録続けていきます。

 

今日は、絵を描いてました!ふぅ…色々間に合ってない!

ちょっと現在躁状態気味ですね。なんで定期的にうつ状態はいるのか不思議ですね。

躁状態のとき、めっちゃいい絵描けるので、この周期コントロールできたら最高なので、記録と改善続けていこうと思います。

もう鬱は一生ついていくと思います。

 

最近、大学の心理学部などで読む2万円ぐらいする分厚い専門書を買ってみました。

ヒルガードの心理学

2kgもあるんですが、目次を見て、自分にまず必要なところだけかいつまんで読んでみました。

一応、前行っていた美術大学で心理学の単位とってたりしたので、このように前提知識あると便利ですね。

 

どうやら、内臓の副腎が、私の場合バグってる可能性が出てきました…

昔受けた強いストレスや、多感な性格で何もしなくても日々受けるストレス、肌のアレルギー、倦怠感などの時々でてくる鬱状態

副腎の皮質や髄質から出るホルモンのアドレナリン・ドーパミン、皮質から出る体内の栄養水分やアレルギー反応や炎症を抑える働きをもつ副腎皮質ホルモン、こころあたりありすぎます。

食事と、リラックスと、休養が大事ですね。

でも、休養に関してですが、

自分の場合、ストレスを敏感に受けやすい性格なので、躁状態のときにがっつり仕事をつめつめでやっちゃうと、1~2ヶ月はハイパワーでもつのですが、そのあと2週間~1ヶ月はゾンビみたいな心になっちゃう傾向あるんですね…。このゾンビ状態の時を開き直って休養期間にしたほうがよい気がします。

過去、試しに規則正しい生活にしてリズムを平坦にしたんですが、絵がどこかで見たようなものしか描けなくなってしまったので、面白いですね。

自分の場合、躁鬱をコントロールしてアウトプット出していったほうが、面白いものができそうな予感がするので、あえて波を大きくしてみます。(人に迷惑かけないようにね!)

 

 

この先2~3年の目標の、東京藝大の院に入りたいという項目。

募集要項みています…


GAP Entrance Examination Document
http://gap.geidai.ac.jp/_src/51263076/gap%20entrance%20examination%20orientation%20document%202021%20%28english%E3%83%BBjapanese%29_1.pdf?v=1608859563640

 

2020学生募集要項

https://admissions.geidai.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2019/07/R2bosyuyoko_master20190719.pdf

 

 

…ううぬ!英語が現時点で足りてないので、要計画ですね。

リングフィットや、身の回りのデバイスなどは英語状態にしています。

フォローしてるSNSアカウントや日々見るガジェット記事を英語ばかりになるように調整していきましょう。

単語のボキャブラリーを増やすのは、ここの日記で毎度下の方に英語翻訳しているのだけど、それで補っていくとしましょう。

あと、追加でTOEFL英単語のアプリ、2000単語はもう覚えていたので、残り2000単語を覚えていきたい…1日20単語で100日でいける?😂
おうおう、いきましょう!

英単語の勉強法、色々ありますね…

 

【10000語覚えた私が語る】英単語の勉強法完全公開!暗記を超効率的にする 3つのステップ

・単語を見て意味を確認する
・意味をイメージしながら発音する
・その単語を使った文を作る

意識していきます…!
また、こちら、反復が重要とありまして、つまり、勉強時間を確保できてるかが重要ですね!

隙間時間つかってやっていきましょう!勉強は、ゾンビ状態でもできるので…いかに習慣化させるか、強制的に自分にやらせるかの仕組みが大事ですね…

 

仕事について、収支計画立てていきます。

ざっくりですが、販路の開拓大事ですね。

作品のクオリティも量こなしながら上げていきます。

この話はまた明日じっくり。

 

さてさて、眠くなってきたのでそろそろ寝ます!Bye!



(先程も言ってた、ブログを毎度

DeepL翻訳/DeepL Translate で翻訳し、編集して英作文の練習

いやはや、便利な時代ですね。)

↓  ↓  ↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Hi, I'm Kasumi, aka KATHMI!

 

Today is the fifth day of Ring Fit!

I haven't exercised at all for the past month, so I've been playing around with it to get used to it, and today I started doing it with a bit of gusto! This is good. I set an alarm, so I've been doing it at night.

I also bought a scale at random on amazon, but I was surprised to find that it is linked to the app and records my weight, body fat percentage, visceral fat, BMI, basal metabolic rate (BMR), muscle mass, body age, body water percentage, and estimated bone mass in great detail... for about 3000 yen! I can't believe how convenient this is...! It's amazing, isn't it?

I'm going to continue to record my weight steadily.

 

Today, I was painting! Hmmm... not enough time for everything!

I'm feeling a little manic at the moment. I wonder why I get depressed so regularly.

When I'm in a manic state, I can draw really good pictures, so it would be great if I could control this cycle, so I'll keep recording and improving.

I think the depression will follow me for the rest of my life.

 

Recently, I bought a book that costs about 20,000 yen, which is read in psychology departments at universities.

Hilgard's Psychology.

It weighs 2 kg, but I looked at the table of contents and read the parts I needed first.

I took some psychology credits at my previous art college, so it's useful to have some prerequisite knowledge like this.

 

It seems that my internal adrenal glands may have a bug in them...

I've been under a lot of stress in the past, stress that I get every day even if I don't do anything because of my sensitive nature, skin allergies, fatigue, and occasional depression.

The hormones adrenaline and dopamine from the cortex and medulla of the adrenal glands, and the adrenal cortical hormones from the cortex, which help to nourish the body and reduce allergic reactions and inflammation, are all too familiar.

Diet, relaxation, and rest are all important.

But about rest...

In my case, I'm sensitive to stress, so if I do a lot of work when I'm in a manic state, I'll be in a high-powered state for a month or two, but after that, I tend to have a zombie-like mind for two weeks to a month.... I think it's better to turn this zombie state into a resting period.

It's funny, because in the past I tried to flatten out my rhythm by living a regular life, but all I could draw was something I'd seen somewhere else.

In my case, I have a feeling that I'll be able to produce more interesting output if I control my manic-depressive state, so I'm going to dare to make the waves bigger. (Don't bother anyone!)

 

 

One of my goals for the next two to three years is to enter the graduate school of Tokyo University of the Arts.

I'm looking at the application guidelines...


GAP Entrance Examination Document
http://gap.geidai.ac.jp/_src/51263076/gap%20entrance%20examination%20orientation%20document%202021%20%28english%E3%83%BBjapanese% 29_1.pdf?v=1608859563640

 

2020 Student Application Guidelines

https://admissions.geidai.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2019/07/R2bosyuyoko_master20190719.pdf

 

 

...ugh! I don't have enough English at the moment, so I need to plan.

The ring-fit and other devices around me are in English.

Adjust the social network accounts I follow and the gadget articles I see daily to be all in English.

I'll make up for it by increasing my vocabulary of words, which I've translated into English at the bottom of every diary here.

I'd also like to add the TOEFL English vocabulary app, I've already memorized 2000 words, so I'd like to memorize the remaining 2000 words... can I do 20 words a day for 100 days? 😂
Oh yeah, let's go!

There are many ways to study English words...


I'd like to know what you think of this. I'm sure you'll agree.

Look at the word and check the meaning.
I'm not sure if you've heard of it or not.
Create a sentence using the word.

I will be conscious of this...!
Also, repetition is important here, which means it's important to make sure you have time to study!

Let's do it in our spare time! Studying can be done in a zombie-like state, so it's important to have a system to make it a habit and force yourself to do it...

 

Well, I'm getting sleepy, so I'm off to bed! See you next time!



進捗日記(2) 目標整理と日記

はい!KATHMIことかすみんです!

 

動きはじめると、過去に過ぎていったチャンスがたくさん見えて悔しくなりますね…!

ですが…っ!

これは現実から目を背けていれば見えなかったものが見えるようになったというふうに捉えて、前へ進んでいきます。

 

 

今日は、貞観政要という本をkindleの読み上げ機能使ってオーディオブック風に聞きながら作業していました。

いいですねオーディオブック。2~3時間ほどあれば一冊読めちゃうので、嬉しいです。

ビジネスパーソン帝王学の代表の本ですが…ひきこもりでマイペース性質のある私にとってあうところと合わないところありますね。

合いそうなところを頭に入れておきます。

まぁ…あれですね、貞観政要読むくらいなら少年ジャンプでいいやみたいな感じですね。

 

さて、今日の反省ですが、


自分、今日だけでもなくうだうだ悩んだらして、リスクをギリギリまで考え込んでしまい、用意などギリギリになる傾向ありです。
こういうときの買い出しはしんどいですね。画材の塗料は物理的に重いです。

通販の方がお得だし送付あり。
うだうだしててポイントや割引の日逃すと万単位の買い物なのでけっこう差額大きい。

モノタロウなど毎週10%などセールの日あるので狙う…などとまるで主婦のような反省です。

 

 

また、今年入って一ヶ月ぐらい心の調子が絶不調で寝込んでいた時期があり、そのせいで一つ、大切な展示会を逃してしまいました…これを反省して、自分から積極的に手を伸ばしていこうと思います。

 

キャッシュフローの問題が出てきますね…

チャンスを全部手を伸ばすと、大きいチャンスにつながって大きく育つことはあたりまえにわかっているのですが、

次もしそういう時があれば、その必要性をこころにしっかり置いて、アクション起こしていこうと思います。

 

笑い物や、無理だと言われたりすることを避けてきたここ数年間でした。

反省します。

どんどん挑戦です。

 

 

さて、昨日決めた三つの目標を分解して計画立てていきたく思います。

________________

①My work

・法人を持っているので、自分のアート関連で売上月商毎月継続100~200万円を2022年2年、すなわち一年後に達成する。

 

②Study

東京藝術大学グローバルアートプラクティス大学院に28~29歳で合格、通学を始める。

・英語の授業をすらすら受け、ディスカッションもできるくらいの英語力を一年で身につける。

 

③Life

・2~3年後の出産育児のための体作り

ウェルビーイング

_____________

…ですね!

さっそく、①から!

①My work

・法人を持っているので、自分のアート関連で売上月商毎月継続100~200万円を2022年2年、すなわち一年後に達成する。

 

現在、Wall artのお仕事や、イラストのお仕事で絵のオーダーいただいてそんな困らない生活のできるフィーをいただいている現状ですね(ですが、この困らないというのが厄介で成長を止めるんですね)。ここのめざす年商というのが、権利収入やアイテム販売を基軸にして自分が働かなくてもよいお金を目指したく…。なぜかというと、育児子育て中に切り売りの絵の仕事できないからですね!

あと、大学院行きたいので、その勉強時間を最大限にとりたいという気持ちがあります。

トライ、トライです!

 

具体的なアクションとして、まずは自分の絵のブランドを整える。

理念としてビジュアルに落とし込む。

アイコン化させる。

 

身近なお友達や仲間を思い浮かべて、その人が足を止めて魅入ってしまうような、人を惹きこむ世界観を作ること。

 

工程数は徹底的に省くこと。

または、利益を最大化しつつ魅力を最大化させること。

 

大事なのは、小さな利益でも上げていき、それを月毎に成長させていくこと。

 

 

まぁ、困ったらWall artのお仕事を入れていきます。

本命は、まずブランド化です。

アクリルでアートをつくっているのですが、

いい作品のストックをまずは貯めていきたいですね。

恐れに負けず、制作です。(とくにキャッシュフロー🤣!)

具体的には3月の終わりまでにあと20枚作成してみたいですね…

製作費5万円くらいでしょうか?(うう…頑張るよう。税金分など貯金残さないといけないから思いの外かつかつな心境です…)

 

 

 

 

そして、

 

②Study

東京藝術大学グローバルアートプラクティス大学院に28~29歳で合格、通学を始める。

・英語の授業をすらすら受け、ディスカッションもできるくらいの英語力を一年で身につける。

 

こちら、英語の方ですが、今日も買い出しの移動中にイヤホンで英単語ずっと流していたんですが、集中しないとあんま意味ないですね…非効率。

まずは英単語のボキャブラリー増やさないと意味がないもので、集中して無意識に毎日勉強を習慣化させたいです。

 

トイレに付箋貼っていくか…

 

英語ですらすら授業聞くことできないとこの学科、入ることできないので、要英語力で重点おいて勉強していきます。

 

そして、藝大の大学院GAPの入試…

エッセイとポートフォリオ

 

特に、何を経験してきて、何を成し遂げたいか…

 

ここ、重要ですね。

今の自分、正直自分の主張や問題意義を直接アートに表してるとは言えず、こちら、ちゃんと整えたいです。いただいたお仕事が、良いご縁が多く、依頼主がみんなヒーローみたいで熱く、優しい方ばかりで、世の中のためになることであれば、私は喜んでアートの力で応戦しておりました。

 

しかし…

 

ちょっと、考えてみました。

私の本当にしたいこと。

 

・虐待

・母子家庭

・貧困

・いじめ、冷たい心、孤独

・家庭問題

・教育格差

ジェンダー差別

・地方格差

・賃金格差

・若者のいきづらい問題

・育児出産

・女性のキャリア

・介護

・学生ローン

・一度落ちたら這い上がりにくい世の中になってきてる

・アートを使ってどうすればよりよい世の中にできる?


・アートは一部の人しか食べれない、よくわからない、怪しい


・雇用をつくる

・物語を作る

・問題の糸口を探すこともできる

・希望


・多様性

・直感力

・論理性と再現性

 

……ながっ!!

自分のルーツから思い立つ、キーワードつらつら並べてもましたが、もっと出てきそうですが、こんなイメージです。

これ、また後日に深掘りしたり整えたり、つなげたり、人のご縁になるには、を考えていきたく思います。

できれば、これらのキーワードをつかって、院試に生かしていけば、もしかすっても(KATHMIだけに)自分のアウトプットや仕事、生き方につながると見て、試していきます。

 

また、

③Life

・2~3年後の出産育児のための体作り

ウェルビーイング

 

ですが…!

今日!五年ぶりくらいに健康診断予約しました!

あれ?大丈夫かなこれ。

 

二年前に婦人系癌検査には行ったのですが、

インフルにかかったり、いろいろ忙しかったり余裕なかったりで今の今になってしまいました…

ほんとは二年ごとなんだよね〜🤣

反省です…!

 

 

また、食事に気をつけるのを再開してます。

コロナでインハウス多くなり、ジムも解約せざるをえず、過去最大の体重になってしまってました…!

リングフィットや自転車漕ぎを習慣化ですね…!

心拍数140台のトレーニング30分は日々やることを目標にしています。

 

あと、こうやって人はオーガニック系になるのか…という行動を体現してるアトピーもちの私です🤣

ヒートテックが肌荒れで着れなくなってしまったのには驚きました…😭

綿が…嬉しいんだよ…肌荒れ…まじか…

という心境ですね!

 

小麦粉、乳製品や餅米をできるだけ減らし、

野菜とタンパク質、豆腐や豆乳などをベースに!いってます!

 

いやー、コロナ前まで気をつけていたのに、ダーリン(🤣)と同棲始めて、男性と同じ量食べてました。身長違うだけ多く食べると太るので自分気をつけましょう!

 

こちら、夏までにコロナ前の体重にもどします…!

半年も量らなかったら、8キロも増えて67キロなっててひえええええってなりました!

これは…笑い事じゃない〜〜〜!!笑

ちなみに、見た目はあまり変わってないらしいです。もともとがっしりしてるからね〜!

 

筋肉つけて月2キロずつ落としていきましょう!

3月 -2   65キロ

4月 -2   63キロ

5月 -2   61キロ

6月 -2   59キロ

 

 

でーす!!

運動と食生活よく意識して実行していきましょう!

 

さてさて、ここでそろそろ今日の文は終わりですが、まとめというかそんな感じで。

 

気持ちの問題で、心に違和感が止めどなく出てくる状態で、自分の理念を曲げて制作すると、問題が出てきてしまいます。

ここは丁寧に、でも確実に成長するよう時間も大切にして選択していきたく思います。

 

これからも、心に思い浮かんだことはその都度書いてよりよくアクションに移してこうと思います!

 

ちなみに、今日はお風呂に入って考えながらつらつらと書いてみました!

イデアはリラックスから、深呼吸〜。

 

またまた次ですね!あでぃおす!



(ちなみに、ブログを毎度

DeepL翻訳/DeepL Translate で翻訳し、編集して英作文の練習も兼ねていくぞ~

いやはや、便利な時代ですね。)

↓  ↓  ↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Yes, this is Kasumi, a.k.a KATHMI!

 

As I start to move, I feel frustrated because I see so many opportunities that have passed me by in the past...!

But...!

But... I'm going to take this as a sign that I can now see things that I couldn't see if I turned away from reality, and move forward.

 

 

Today, I was working while listening to the book "貞観政要/Jougan seiyou" as an audiobook using the read-out function of my kindle.

This book is a representative of the Imperial Rule of Business People... I'm a recluse and have a fast-paced nature, so there are some parts that work for me and some that don't.


I'll keep the parts that seem to fit in mind.

Well...I guess I'd rather read Shonen Jump than Jougan seiyou.

 

Now, as for today's reflection...


I have a tendency to worry a lot, not only today, but I tend to think about risks until the very last minute, and I tend to prepare at the very last minute.
It's hard to go shopping in such cases. The paints are physically heavy.

Mail order is more economical and can be sent.
If you're too lazy to shop and miss the point and discount days, the difference is huge.
I've been thinking about this like a housewife.

 

 

 

 

In addition, there was a period of time when I was in bed for about a month this year because my mind was not in good shape, and because of that, I missed one important exhibition... I'm going to reflect on this and proactively reach out to others.

 

Which brings me to the issue of cash flow...

I know for a fact that if I reach for every opportunity, it will lead to a bigger opportunity and grow bigger...

I know that if I reach for every opportunity, it will lead to a bigger opportunity and grow bigger, but next time, I will keep that need in mind and take action.

 

In the past few years, I've avoided laughing at things or being told that I can't do something.

I will reflect on that.

I'm going to keep challenging myself.

 

 

Now, I'd like to break down the three goals I set yesterday and make a plan.

________________

1) My work

Since I have a corporation, I will achieve monthly sales of 1 to 2 million yen in 2022, or one year from now.

 

2) Study

At the age of 28 or 29, I was accepted to the Graduate School of Global Art Practice at Tokyo University of the Arts and started attending.

In one year, I will be able to take English classes easily and have discussions in English.

 

3) Life

Preparing my body for childbirth and childcare in two to three years.

Wellbeing

_____________

...That's it!

Let's start from ①!

1) My work

Since I own a corporation, I will achieve monthly sales of 1 to 2 million yen in 2022, or one year from now.

 

Currently, I'm getting enough money from my wall art work and illustration work to keep me afloat (but this "afloat" is a problem and stops me from growing). My goal is to make enough money that I don't have to work, based on rights income and item sales. The reason is that I can't do a cut-and-dry painting job while I'm raising my kids!

Also, I want to go to graduate school, so I want to maximize my study time for that.

Try, try!

 

As for concrete actions, first of all, I'm going to set up my own brand of art.

Put it into visual form as a philosophy.

Make it an icon.

 

Think of your closest friends and associates, and create a worldview that attracts people, that makes them stop and be fascinated.

 

The number of processes should be thoroughly eliminated.

Or, maximize the appeal while maximizing the profit.

 

The important thing is to make even a small profit and grow it month by month.

 

 

Well, if we are in trouble, we will put in a Wall art job.

Our main goal is to brand first.

I'm making art out of acrylic.

I would like to accumulate a stock of good works first.

Don't let fear stop you from creating. (Especially cash flow🤣!).

Specifically, I'd like to create 20 more pieces by the end of March...

Production cost would be around 50,000 yen? (Ugh... I'm going to work hard. I have to save up for taxes and such, so I'm in an unexpectedly tight spot...)

 

 

 

 

And

 

2) Study

I was accepted to the Graduate School of Global Art Practice at Tokyo University of the Arts at the age of 28 or 29, and started to study there.

I was accepted to the Graduate School of Global Art Practice at Tokyo University of the Arts at the age of 28 or 29, and started studying there.

 

As for English, I played English words on my earphones all the time while I was moving to buy groceries, but it doesn't make much sense if you don't concentrate...inefficient.

I want to make it a habit to study every day unconsciously and with concentration.

 

I'll put a sticky note in the bathroom...

 

If I can't listen to a class in English easily, I won't be able to get into this department, so I'm going to focus on my English skills.

 

And the entrance exam for the GAP graduate school of the University of the Arts...

Essay and portfolio...

 

Especially, what you have experienced and what you want to achieve...

 

Here, it's important.

To be honest, I can't say that I'm directly expressing my point of view or the significance of the issue in my art, so I want to get this one in order. I've had a lot of good luck with the work I've done, and the clients have all been heroic, passionate, and kind, and I've been happy to use my art to help them if it's for the good of the world.

 

However...

 

I've been thinking about it.

What I really want to do.

 

・abuse

・Single-parent family

・Poverty.

・Bullying, cold heart, loneliness...

・Family problems

・Educational disparity

・Gender discrimination

・Local disparities

・Wage disparity

・Difficulty for young people

・Childcare and childbirth

・Women's career

・Nursing care

・Student loans

・How can we use art to make the world a better place?

 


・How can we use art to make the world a better place? ・Art is something that only a few people can eat.


・Create jobs.

・Create a story.

・We can also look for clues to problems.

・Hope


・Diversity

・Intuition

・Logic and repeatability

 

......!

This is a list of keywords that I came up with from my roots, but I'm sure more will come up, but this is the image I have.

I'm sure more will come up, but this is what I'm thinking of. I'd like to dig deeper, prepare more, connect more, and think about how to make connections.

If possible, I will try to use these key words and apply them to my graduate school examinations, seeing that it may lead to my output, work, and way of life (only for KATHMI).

 

I will also try to use

3) Life

Preparing my body for childbirth and childcare in the next two to three years

Well-being

 

But...!

Today! I made an appointment for my first checkup in about five years!

What? Is this okay?

 

I went for a gynecological cancer test two years ago, but

I've had a flu, been busy, and haven't had the time....

It should be every two years 🤣!

I'm sorry...!

 

 

I'm starting to pay attention to my diet again.

I've been in house a lot at Corona, had to cancel my gym, and I'm at my biggest weight ever...!

I'll have to make ring-fit and bike riding a habit...!

I'm aiming to do 30 minutes of training with a heart rate in the 140s every day.

 

Also, this is how people become organic... I'm an atopic man who embodies this behavior 🤣.

I was surprised that I couldn't wear my heattech anymore due to skin irritation 😭.

I'm so happy with cotton...skin irritation...seriously...

That's the state of mind I'm in!

 

I'm trying to cut down on flour, dairy and rice cakes as much as possible.

Vegetables, protein, tofu, soy milk, etc. I'm trying!
I used to be very careful before Corona, but when I started living with my darling, I ate the same amount as men. I'm not sure if I'll be able to make it through the summer before Corona.

 

I'm going to get back to my pre-Corona weight by summer...!

I hadn't weighed myself for half a year, and I've gained 8 kilos to 67 kilos!

This... is no laughing matter...! LOL!

By the way, I heard that my appearance hasn't changed much. I've always been a stocky guy!

 

Let's build muscle and lose 2 kilos a month!

March: -2, 65kg

April - 2.5kg

May - 2, 61kg

June: -2, 59 kg.

 

 

That's it!

Let's exercise and eat well and be conscious of what we're doing!

 

Well, I'm about to finish today's sentence here, but I'd like to sum up or something like that.

 

It's a matter of feeling, and if you bend your principles to create with an unstoppable feeling of discomfort in your heart, you'll have problems.

I want to make choices here carefully, but with time and care so that I can grow without fail.

 

I'll continue to write down whatever comes to my mind and try to put it into action better!

 

By the way, I took a bath today and wrote about it while thinking!

Ideas come from relaxation, so take a deep breath.

 

I'll see you next time! Adeosu!

Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)